衝撃の情報

梅雨時期でもくせ毛を落ち着かせる方法

   

梅雨が近づくとクセ毛の人は憂鬱な気分になりますね。

私はかなり強いクセ毛で、昔は定期的に縮毛矯正をしていましたが、年齢を重ねるにつれて髪が細くなり、なぜかクセ毛もやわらいできました。

 

でも、今でも湿度が高い日は髪が広がって扱いづらいのは変わりません。

 

クセがつきやすい髪質なので、シャンプー後はしっかり乾かすようにしていますが、時々ドライヤーをかけすぎてしまうことがあります。

 

そうすると髪が乾燥して、さらにまとまりにくくなります。

 

そんな時は、いつものドライヤーの時間の半分ぐらいまで乾かしたら、毛先にだけヘアオイルやヘアクリームをつけます。

 

その後に完全に乾かすようにすると、髪が落ち着きますし、朝起きた時の寝癖が軽減します。

 

オイルやクリームをつける時は、毛先から根元の方に向かって伸ばしていくと思いますが、出来るだけ頭皮につかないように注意してください。頭皮に油分がつくと、自分の皮脂と混ざって臭いの原因になります。

 - くせ毛 ,