衝撃の情報

お家でできるダイエットはフラフープがおすすめ

      2018/05/31

ダイエットしなくちゃ。と思うきっかけはズボンやスカートがきつくなったなどお腹周りが気になりだした時が多いと思います。

 

私は2人の子供を出産した後、座ったりしゃがんだりした時にお腹のお肉が気になってダイエットをしようと思いました。

 

でも、子供達はまだまだ小さくてランニングやジムに出掛けることが出来ないので料理をしたり子供と遊んだりしながらダイエットできたらとエアフラフープを思いつきました。

方法は足を肩幅に開いてフラフープがあるつもりになって腰を回すだけなのですが意外とお腹に力が入り、少しの時間でもお腹の周りがあたたかくなります。

出産して骨盤も少し開いていたようで始めたころは腰を回すとポキポキいっていたのですがしばらくすると音はしなくなり少しずつ早く腰を回せるようになりました。

腰を早く回せるようになったら今度は膝を少し曲げて頭を動かさないように腰だけを回すのですが結構難しく、出来てくると太腿もあたたかくなってきて下半身に効果があるかもと料理をしている時にこっそりやっていました。

2週間くらい続けていると、出産後はすっかりきつくなってしまっていたズボンが少しずつ履けるようになってきて1ヵ月後には少しきついなと感じながらも履けるようになりました。

雨の日などで子供が外で遊べない時などは音楽をかけて子供と一緒に踊りながら腰を回すと子供と楽しみながらダイエットが出来ると思います。

 - ダイエット